少しの工夫で元気いっぱいになりましょう(*^-^*)

筋肉痛の原因は?予防するには〇〇が重要!!!!

最終更新日

先日このサイトで

 

筋肉の役割

下半身の筋肉の大切さ

 

について触れさせていただきました。

 

 

最近の健康ブームで

何かしらの運動を始めた人、

これから計画している人、

などなど健康にアンテナを向けている人は多いですね(^^♪

 

身体的な新しいことを始めるときにつきまとう、

筋肉痛。

 

せっかく健康の為に何かをしても、

後日、身体が辛くなってやめてしまう・・・

 

これは、すごくもったいないです💦

 

 

「でも、辛くてやる気が起きなくなっちゃった・・・」

 

出来るだけそうならない為に・・・!

今日は、「筋肉痛」についてのお話です。

 



筋肉痛になってしまう原因

 

 

筋肉痛になった時に、なんとなくでも実感すること。

 

普段使ってない筋肉を使ったから筋肉痛になっちゃった!

という事はよくあります。

 

普段使いなれている筋肉なら筋肉痛にならないか?と言ったら、

そうでもありません。


 

筋肉痛の原因とされるものは、

  • 疲労物質(乳酸)
  • 筋肉の炎症

と言われていますが、

 

筋肉痛を感じている時の乳酸値がそれほど高くない

 

というケースから、筋肉の炎症が原因という説の方が濃厚です。

 

普段使い慣れていない筋肉は、

血流が悪い状態なので筋肉痛になりやすい

のはもちろんのこと、

使い慣れている筋肉でも、使い過ぎれば筋肉痛になります。

 

やはり、筋肉痛は、筋肉が炎症を起こしている状態といえますね。

 

 

筋肉痛にならない為の運動前の準備

 

身体を動かす前後にしっかりお水を飲むことがまず第一です!

 

そして、運動時も可能な限りしっかり水分補給をしてください!

 

運動をして筋肉を使って汗をかく

ということは、

血液だけでなくリンパ液の流れも良くなります。

 

日頃知らないうちに溜まっている老廃物も一緒にケアできるので、

しっかりとお水を飲んでからやらないと損です!!


水分補給をしたら、

身体を動かす前にエンジンをかけてあげる事!

を必ずしてあげてください。

 

メインとなる運動や筋トレをする前に、

怪我防止の為にも準備体操やストレッチはもちろんですが、

  • ウォーキング
  • 軽めのジョギング
  • ラジオ体操

などの有酸素運動を汗ばむ程度にしてあげる事が

身体のエンジンをONにし、筋肉痛になりにくいに状態を作ります。

 

運動後のセルフケア

 

身体を思いっきり使って、

「あ~気持ちよかった~帰っておいしいもの食べよう!」

なんていきなり運動終了してはダメです!

あ、私だけですか?💦(笑)

 

 

運動した筋肉たちに、

「今日はおわりだよ」

と分からせてあげる為にも

クールダウンは重要です。

 

頑張った身体は熱が上がり筋肉も燃えたぎっています。

 

しっかり深呼吸をして、

身体に酸素を取り入れ、

ストレッチや整理体操をし、

心拍数も平常に近づけてあげるくらいクールダウンしてから、

終了にしてくださいね(*^-^*)


沢山運動した日は、熱い湯船でゆっくり温まってぐっすり寝たくなります。

 

しかし、筋肉が熱を持っている場合は完全に炎症が起きている状態なので

使い痛みの時と同じように冷やしてあげてください💦

 

炎症が起きて48時間の間は、急性期といって

炎症が広がりやすい状態

なので、温めてしまうとなおさら辛くなってしまいます。

 

筋トレや激しい運動をしたときは、

炎症を広げずに鎮静するためシャワーだけで済ませて、

最後によく使った足などに冷水をかけてから出るとGOODです(^^♪

 


筋肉の役割

下半身の筋肉

についての記事も良かったら読んでみてください(^^)/

きっと、身体を鍛えたくなるはずです!!!

 

自分の身体に気を遣うという事は、

未来の自分への投資

 

今日の姿勢、

今日の食べ物、

今日の過ごし方全部が未来に繋がっています(*^-^*)

 

あ、なんか良い事言った気がする(^^♪(笑)

 

 

元気ハツラツで素敵な笑顔の未来の自分作るのは、

今の自分!

 

健康を意識して動き出すのは、それこそ

今でしょ!!!!

 

少しの工夫で元気な身体づくりを日課に出来たら素敵ですねヽ(^o^)丿

 

 

 

関連記事

プロフィール

ひよこ豆
現役セラピストのひよこ豆と申します。
わんこ大好きな2児の母です。
いつも周りの人たちの元気な笑顔に、
私自身が元気をもらっています(*^_^*)
元気があれば何でも出来る!
元気な笑顔がたくさん増えますように!

スポンサードリンク

応援よろしくお願いします(^^)/

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ