ストレスで爆発しそう?地獄と極楽の分かれ目は自分が握っている!

老若男女みんなそれぞれの悩みやストレスを抱えながら生きていますよね。

 

同じ出来事でも、すごいストレスと感じる人もいれば、大した問題じゃないと感じる人もいます。

そして、いつもニコニコ元気な人・いつもイライラしてばかりの人、その違いは何でしょうか?

 

現役セラピスト目線での、ストレスと体の関係、そして、自身や周りの人々の経験を交えてお伝えします。

 

 

ストレスを溜めない!という考えがストレスに・・・

ストレスを溜めない!という事がストレスに

 

ストレスは万病の元!ストレスは美容の敵!・・・と、ストレス=悪者のように言われます。

 

これ嫌だなぁ~

ムカつくな~

なんだよアイツ~

自分はダメ人間だ~

など、人や出来事、自分自身に対しても、マイナスの感情で悶々としてしまう事ありますよね💦

負のループにハマると悶々としちゃうよね・・・

ストレスいっぱいでもOK!!

ストレスいっぱいになっている自分にまたストレスを感じる、これは一番いけないパターンです💦

「ストレスいっぱいで病気になっちゃう💦ストレスためるのはダメ!発散しなきゃ💦」

と、ストレスに苦しんでいる自分に追い討ちをかけては自分が可哀想です!

 

頑固な人や真面目過ぎる人は病気になりやすいと言われるのは、コレだと思います。

 

ストレス0はほぼありえない話

ストレス全くない、なんて事はほぼないです!

何かにドキドキしたり緊張したり、それも小さなストレスの1つです。

 

筆者は車の車庫入れが苦手で結構なストレスだな(笑)

ストレスな事から得るものは大きい!しかし・・・

ストレスな事から得るものは大きい!しかし・・・

 

ストレスのある環境や出来事で、悩んだり工夫したり考えながら成長していきます。

ストレスの効果

地球の重力は、体からしたらストレスです。

他者から傷つけられる事等は、心のストレスになります。

 

ある程度のストレスは、心や体を鍛えたり成長させてくれる糧となります。

 

なんでもうまく行き過ぎれば、痛みに鈍感でありがたみのわからない人間になってしまいます。

そして、ストレスの度合いが大きい出来事を乗り越えた時には大きな成長が待っていたりするものです!

ストレスで体調不良

適度なストレスの範疇を超えた過度のストレスは心身の健康を奪いかねません。

特に心のストレスから体にSOSが出ている場合は注意が必要です。


危険なストレス

自分の努力だけではどうにもできない相手がある事(いじめやパワハラ等)は対処しなければいけません。

何1つ良いと思えることが無い環境は捨ててしまうことも大事ではないでしょうか?

得るものと我慢するものを天秤にかけて自分を守るのは必要です!

体へのSOSの例

  • 頭痛・全身のコリやこわばり等の体調不良
  • 蕁麻疹・原因不明の湿疹等の皮膚疾患
  • 下痢・気持ちの悪さ等の内臓疾患
  • うつ病等の精神疾患

特に、ガンをやっつけてくれるNK細胞はストレスに弱いので覚えておいてください!

https://chickladybug.com/immune-cells-activation-nk/

ストレスの対処法

ストレスの感じ方受け取り方

 

同じ出来事を、ストレスに感じる人・感じない人の違いは何でしょう?

 

それは、物事の見方・物事の捉え方、が大きく影響します。


<トラブル等に見舞われた時>

  1. 悲しい、辛い、シクシク・・・(悲観的で後ろ向き)
  2. 仕方ない、次はこうしよう!お勉強になったと思おう!(楽観的で前向き)

この2つの例はちょっと大げさかもしれませんが、

どう受け止めて、どう自分の中で対処して折り合いをつけるのか

それによって、ダメージもストレスの度合いも全然違いますね。

地獄か極楽かは自分の判断基準で変わってきます。

 

心の在り方はとても大事なことですね。


<筆者の話>

30代半ばで大きな転機がありました。(離婚)

 

当時は、

「内臓が燃えてるのか?口から火を噴くか?こりゃ血管キレて死ぬかも・・・」

と思うほどに、イライラMAXストレスメーター振り切って壊れてるという状態でした💦

はらわたが煮えくり返るってこういうことかと実感。

 

離婚後もしばらくは「あのヤロー」という感情は抜けず。。。

でも、イライラしてもしょうがない、負の感情に囚われてる自分を客観的に見た時にダサいな私・・・と。

そして「はらわたが煮えくり返るってどんな感じか体感できたし貴重な経験ってことで!」と切り替えたら自分自身が楽になりました。

 

自分を客観的に見る、起きた事柄を客観的に判断してみるということはストレス対処に大きく役立ってくれます。


 

誰にでもストレスはつきもの!

自分の受け止め方ひとつで、地獄にも極楽にもなっちゃいます!

 

どうにもこうにも辛い気持ちがぬぐえない時だってあります。

 

「ストレス溜めちゃダメだ、前向きにならなきゃ」

と焦らず、時間が経てば自分なりに考えて何かを学べて、気分が晴れる瞬間は必ず来ます!きっと!

 

だから、大丈夫!!(*^-^*)

 

ストレスとうまく付き合って自分で自分の人生を盛り上げなきゃ損ですもんね(^_-)-☆

さぁ、元気モリモリ、良い事いっぱい見つけましょう!!!!

 

 

人気記事

1

風邪やインフルエンザが流行する季節。 外出先でマスクをしている人を見かけることが多くなりますね。   果たして、マスクは何の目的でするのか? マスクをするとどのような効果があるのか? マスク ...

2

  近年よく耳にする、更年期障害。   「閉経前の女の人が体調を崩すアレね」という認識でしょうか?   人によって、症状の出方や時期はまちまちです。   平均的 ...

低血圧は食べ物から改善!即効性のある食べ物を外出中のお守りに!! 3

いつも怠かったり、めまいがする・・・ また、疲れやすくて食欲もいまいち・・・   もしかして、低血圧かもしれません💦 <低血圧の目安> 最高血圧100以下 最低血圧60以下 ...

4

老若男女みんなそれぞれの悩みやストレスを抱えながら生きていますよね。   同じ出来事でも、すごいストレスと感じる人もいれば、大した問題じゃないと感じる人もいます。 そして、いつもニコニコ元気 ...

-
-, ,

Copyright© 心も体も元気になろう!【セラピスト監修】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.