体作り

健康オタクは早死にする?早死にしない健康オタクの2つのルール

世界的に健康志向な国が増えています。

 

「健康オタク」そんな言葉とともに近年は、

 

「健康オタクは早死にする」

 

とも言われています。。。💦

 

私自身もともと健康志向で、

良いと言われるものは試してみたくなるし、

なるべく身体に良い物、害の少ない物を、

と気を付けています。

 

健康に関してのポリシーや取り組み方で、

良い結果に繋がったり、

良かれと思っていたことが裏目に出てしまったり。

 

今日は、そんな健康オタクの

素敵な健康オタクと危険な健康オタク

についてのお話です。

 
 

オルトレキシアって?

 

「おるとれきしあ?何それ?」

と思った人も多いかもしれません。

 

私も、身体に関するセラピストの仕事に就くまで知らない言葉でした。


オルトレキシアとは、すごく簡単に言うと

ストイックすぎる健康オタク

という意味です。

 

<オルトレキシアの例>

  • 砂糖は摂らない
  • 肉は摂らない
  • 魚は摂らない
  • 食品添加物は摂らない

・・・等の「自分的禁止事項」が多く、

 

アレもダメ、コレもダメ、

アレは身体に悪いんだから、コレもそうだ、

 

と食べられるものがどんどんなくなります。

 

そして、それらを食べてしまった時には、

ものすごい自己嫌悪に陥ってしまいます。。。

 

 

そんな状態では、身体は栄養失調になりますし、

心もストレスがいっぱいになり、

健康に気を付けるはずが逆に心身を蝕んでしまうのです💦

 

オルトレキシアのWikipediaはこちら

 

 

ベジタリアンとビーガン

 

健康志向な人の中でも割とよく聞きます、

ベジタリアン。

 

しかし、ビーガンという言葉はそんなに聞き慣れないかもしれませんね。

 


<ベジタリアン>

ベジタリアンは、肉魚等は摂取しない、

というスタイルですね。(牛乳などの乳製品は食べる)

 

<ビーガン>

ビーガンは、肉魚はもちろん、乳製品すらも摂取しない

完全な菜食主義というスタイル。

 

 

ベジタリアンは、海外セレブでもよく居ますね。

 

ビーガンは、日本では片岡鶴〇郎さんが

ヨガと近年ビーガンの生活を送っていると話題になりました。

 

ビーガンの危険性

 

ビーガンになるきっかけは人それぞれですが、

 

不摂生だった食生活を正し体調や体質が良い方に変わった

 

というケースからエスカレートしビーガンになる傾向が多いようです。

 

他には、動物愛護精神だったり、スピリチュアル的な事だったり、

というケースもありますが、一度身体を壊して改善しビーガンになる人は

エスカレートしてしまいやすいです。。。💦

 

<ビーガンに現れる危険な状態>

  • 痩せすぎ
  • 慢性疲労感
  • 肌や唇がカサカサで血色が悪い
  • 抜け毛
  • 低体温
  • 女の人は生理不順

ストイックすぎる制限を続けてしまうと、

自分では健康に向かっていたはずが、

気付いたときには重度の栄養失調と心身がボロボロになってしまいます・・・

 

良かれと思って、しかも初めは体調が良くなって、

それで色々と節制したのに、

逆に心身ボロボロなんて悲しすぎますね(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

健やかな健康オタクでいる為に

 

せっかく健康にアンテナを張り、

自分の身体と向き合って元気ハツラツな自分を目指しても、

最終的に悲しい結果になるなんてもったいない!!

 

そんなことにならない為の2か条!

  1. メディアからの健康情報に惑わされない!!
  2. 「美味しい(´艸`*)」と思う気持ちを大事にする!!

1.メディアからの健康情報に惑わされない!!

本やネットやテレビで健康を取り上げる物が増えましたね。

 

しかし、鵜呑みにするのは危険、という気持ちも持っていてくださいね!

 

「〇〇には△△が良い!」

とテレビでやった次の日にスーパーでは品薄状態。

 

しかし、少し後になると、

この情報には根拠がない、とか、酷いと、

良いと言われた△△を食べると××に悪いことが発覚

なんて、無責任な情報もゴロゴロしてますから💦

 

ちゃんとした根拠があって信用していい情報なのか、

ということにもアンテナを張りましょうね(^^)/


.「美味しい(´艸`*)」と思う気持ちを大事にする!!

すごく当たり前ですが、

「美味しい」=幸せ

「不味い」=ストレス

これは老若男女みんな一緒です。

 

「嫌いだけど身体に良いから。。。💦」

とありがちな光景ですが、

嫌なのに我慢して食べるということは、

残念な事にストレスホルモンが分泌されて

胃腸はあんまり働いてくれません。。。

 

苦手だけど健康の為に、と一生懸命飲み込んでも、

身体に歓迎されずに招かれざる客扱い・・・

 

だったら、同じ栄養素が含まれていておいしく食べられるものや、

調理法や味付けを工夫しておいしく食べられるようにしましょうヽ(^o^)丿


そして、大好きだけど、健康に悪いと言われる食べ物。

 

身体に悪いから、と大好物を一切食べないのはストレス!!

 

お医者さんに止められた場合以外は、

一切食べない、と決別するのではなく

たまに食べるとか、少量にしておく、など、

うまく付き合って幸せホルモンを出した方が

よっぽど健康的です(*^-^*)


情報を鵜呑みにしすぎたり、

ストイックになりすぎて栄養が偏ってしまったり、

せっかくの努力が残念な事にならないようにしないともったいないです。

 

健康になろう=自分を大事にしよう

 

そして、自分を大事にするという事は、

自分を大事に思ってくれている人を大事にすることにも繋がります!

 

完璧主義じゃない健康オタク万歳!!(^_-)-☆

 

 

人気記事

1

風邪やインフルエンザが流行する季節。 外出先でマスクをしている人を見かけることが多くなりますね。   果たして、マスクは何の目的でするのか? マスクをするとどのような効果があるのか? マスク ...

2

  近年よく耳にする、更年期障害。   「閉経前の女の人が体調を崩すアレね」という認識でしょうか?   人によって、症状の出方や時期はまちまちです。   平均的 ...

低血圧は食べ物から改善!即効性のある食べ物を外出中のお守りに!! 3

いつも怠かったり、めまいがする・・・ また、疲れやすくて食欲もいまいち・・・   もしかして、低血圧かもしれません💦 <低血圧の目安> 最高血圧100以下 最低血圧60以下 ...

4

老若男女みんなそれぞれの悩みやストレスを抱えながら生きていますよね。   同じ出来事でも、すごいストレスと感じる人もいれば、大した問題じゃないと感じる人もいます。 そして、いつもニコニコ元気 ...

-体作り
-, , ,

Copyright© 心も体も元気になろう!【セラピスト監修】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.