アロマテラピー

癌(がん)と戦うアロマの精油の効果とは?最大限に効果を得る使い方は?

少し前までは、

ガン=死

というイメージでした。

 

しかし、近年、様々な研究や医療の発達で死に直結する病気ではなくなりつつあります。

 

そうは言っても、

自分自身なりたくない病気、

家族や大事な友人に罹って欲しくない病気である事には変わりないですね💦

 

今日は、そんなガンが消えた症例の沢山あるアロマのお話です。

 

 

 

ガンが消えたアロマの精油とは?

 

フランキンセンスという精油を聞いたことはありますか?

普段あまりアロマテラピーとは無縁の人には、

ん?フランケン?なに?

という感じでしょうか?(笑)

 

ではでは、早速、今日の主役、

アロマの精油の中でも主役と言える、

フランキンセンスという精油について見ていきましょうヽ(^o^)丿

dōTERRA[ドテラ] フランキンセンス [15ml]


<フランキンセンスの歴史>

別名:乳香(にゅうこう)、オリバナム

 

フランキンセンスは随分昔から人類に様々な貢献をしてきてくれています。

なんと、古代エジプトの時代から女性が美しくいる為や、ミイラづくりに使われてきました。

 

当時は黄金と同じくらい高価なもので、

キリストが誕生した時に黄金と共に贈り物としてフランキンセンスが捧げられたという言い伝えがあります。

 

<フランキンセンスの効果>

  • 老化肌(シミ、しわ)
  • 吹き出物
  • イボ
  • 風邪
  • 頭痛
  • 抗ガン
  • 抗鬱
  • 防腐
  • 免疫刺激
  • 炎症を沈める

等、沢山の効果が報告されています。

 

上記の事から、フランキンセンスは、

お肌の美容効果から、

心身共に健康でいる為に大切なことが沢山詰まっています(^_-)-☆

 

 

 

フランキンセンスとガン

 

「フランキンセンス ガン」

などのキーワードでインターネット検索をしてみると、

症例や文献が出ており、

 

フランキンセンスは、

ガン細胞を死滅させたり、増殖を防ぐ

 

ということが証明された事例が沢山あります。

 

アロマテラピーの詳しい本等でも、

  • 白血病細胞のアポトーシス(積極的に細胞が死ぬこと)を引き起こす
  • 肝臓ガンのアポトーシスを引き起こす
  • 前立腺ガンのアポトーシスを引き起こす
  • 抗がん剤治療の辛さを緩和する

等、様々なガンに対するフランキンセンスの文献があります。

 

そして、フランキンセンスによる副作用は今のところないようです。

 

 

日本の医療現場は遅れているかも・・・

 

 

近年、ヨーロッパでは医療の世界でアロマテラピーの精油が取り入れられています。

 

フランスでは、メディカルアロマか化学療法かを患者が選択できるのです。

アロマを選択した場合も、普段病院にかかる時と同じで、

お医者さんが処方し、薬剤師さんが調合してくれます。

それを、普段の薬と同じように、

経口摂取(口から飲む)や、

皮膚への塗布等を行います。

 

特に、今回のガンに対するフランキンセンスの場合は、

経口摂取で体内に取り入れることで最大限の効果を得ています。

 


しかし、我が国日本では、

メディカルアロマを取り入れている病院や

メディアロマに長けているお医者さんは少ないのが現状です。。。

 

そして、アロマテラピーの精油自体も、日本では「雑貨」という扱いでしかありません。

 

どんなに粗悪な精油も、

どんなに厳しい管理の元で作られたメディカルグレードの精油でも、

「雑貨」という扱いなのです。

 

信頼できる精油は、

信頼できる会社の物に限ります。

精油は混じりっけなしの本物をGETしてください!!!

 

[amazonjs asin="B00E91CXRO" locale="JP" title="dōTERRAドテラ フランキンセンス 15ml"]


今回のお話で出てきた、

精油の経口摂取は、今の日本では、

自分で情報を調べ、自己責任で取り入れるしかないのが悲しい所です。

 

そして、どんな薬でもそうですが、

効果等、自分に合う合わないということはあります。

 

100%の効き目ではなかったとしても、

私自身が先々ガンに罹った時には、

抗がん剤よりも、副作用のない方を選択したいです。

 

👇こちらのガンの記事にもありますが、実は・・・

[blogcard url="https://chickladybug.com/gan-geninn-husegu-ganhoken-iryouhoken/"]

 

私の父は2度目のガン発覚で数日前に手術を受けました。

 

火曜日には退院できる予定ですが、今後の課題が残ってしまったようです。

 

 

そんな父は、まぁ本当にスーパー頑固でお医者さんの言葉しか信じない💦(笑)

「アロマテラピー?そんなのいらね~!ちゃんと薬飲んでんだからいいんだ!」

と・・・

しまいには、

「そんなの臭い」って。。。(;^ω^)とほほ

 

それでも、もしもお医者さんが

「これを取り入れてみましょう」

とアロマを勧めてきたら、

「はい!わかりました!」

って素直に取り入れるだろうなぁ、絶対・・・(笑)

 

スーパー頑固親父だけれど、

私たち家族にも、

高校生中学生である孫(我が家の娘っ子達)にも、

愛されて心配されているんだから、

もうちょっとだけ可愛くなって欲しいわ・・・(笑)

 

 

 

人気記事

1

風邪やインフルエンザが流行する季節。 外出先でマスクをしている人を見かけることが多くなりますね。   果たして、マスクは何の目的でするのか? マスクをするとどのような効果があるのか? マスク ...

2

  近年よく耳にする、更年期障害。   「閉経前の女の人が体調を崩すアレね」という認識でしょうか?   人によって、症状の出方や時期はまちまちです。   平均的 ...

低血圧は食べ物から改善!即効性のある食べ物を外出中のお守りに!! 3

いつも怠かったり、めまいがする・・・ また、疲れやすくて食欲もいまいち・・・   もしかして、低血圧かもしれません💦 <低血圧の目安> 最高血圧100以下 最低血圧60以下 ...

4

老若男女みんなそれぞれの悩みやストレスを抱えながら生きていますよね。   同じ出来事でも、すごいストレスと感じる人もいれば、大した問題じゃないと感じる人もいます。 そして、いつもニコニコ元気 ...

-アロマテラピー
-, , , ,

Copyright© 心も体も元気になろう!【セラピスト監修】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.