免疫力

免疫を上げる方法はお風呂がカギ!シャワー派も必見最強のテクニック

風邪等が流行る時期や、近い存在の人が病気になった時などに免疫UPが気になる方が多いかもしれません。

免疫を上げる方法は、運動や食事など色々ありますね。

 

本記事では、お風呂でしっかり免疫力を上げる方法をお伝えします。

割と面倒臭がりで忘れっぽい筆者やサロンのお客様が続けられた方法です٩( 'ω' )و

 

免疫が上がる体温・下がる体温

免疫が上がる体温・下がる体温

免疫が下がる低体温

低体温はガンや病気になりやすい・・・という事は知っている人も多いですね。

なにしろ35℃台はガン細胞が大喜びな体温です。

良かったらこちらも読んでみてください👇

https://chickladybug.com/cancer-many/

 

免疫が上がる体温

38.5℃と言われています。

・・・が、「発熱」に当てはまる結構な高熱ですよね💦


余談ですが、

微熱⇒37.4℃まで

発熱⇒37.5℃以上

と、お医者さんに教わりました。


理想的な平熱

36.8℃前後

 

なかなか大人で平熱が36.8℃ある人は居ないかもしれませんね。

入浴で体温を38℃に上げていく

入浴で体温を38℃に上げていく

 

免疫UPやデトックスの為に、わざと風邪などの病原菌を体内に入れて感染し高熱を出すというお医者さんが居る、と本で読んだことがあります。

しかし、風邪やインフルエンザでの発熱は辛いので、高熱が出て免疫が上がったりしてもあんまり嬉しくはないですね。

 

そこで!!!お風呂で体温を上げてあげましょう!!!ヽ(^o^)丿

免疫UP抜群の湯船

お湯の温度・・・40℃~43℃

入れると良い物・・・粗塩・ゼラニウムの精油   それぞれ適量

この湯船に5分~10分温まると38.5℃近辺まで体温が上がります。

※粗塩を入れないと温まるまでにもっと時間がかかるので要注意!

※体調が良くない時のお風呂は体力を奪われて疲れてしまうこともあるので、ご自分の身体と相談してくださいね!!

※個人差や、同じ人でもその時の体調でも、温まり方に差があります。妊婦さんはゼラニウムは使わない方が良いです。

なぜ、粗塩ゼラニウムの精油を入れるのか?

<粗塩>

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B076JH8MMH/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B076JH8MMH&linkCode=as2&tag=chickladybug-22&linkId=eee817f460c787a03739141ec315b186

  • デトックス
  • 血流を良くする
  • 温熱効果(湯冷め防止)
  • 美肌効果
  • 体臭を防ぐ
  • お清めや浄化

<ゼラニウム精油>

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B06X3ST5K3/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B06X3ST5K3&linkCode=as2&tag=chickladybug-22&linkId=f69a1064772dbe1ab08d6717b3681884

 

  • デトックス
  • 自律神経を整える
  • ホルモンバランスを整える
  • ストレス解消
  • 抗菌
  • 抗真菌
  • 抗ウイルス

粗塩の温熱効果で身体がしっかり温まり、

ゼラニウムの心身のバランスを整える効果で免疫UPを助けてくれますよ(^_-)-☆

湯船に入れない時やシャワー派は

湯船に入れない時やシャワー派は

 

体調が良くなかったり、高血圧で湯船に長い時間入るのが不安だったり、そもそもシャワー派の人は、足湯で免疫UPをしましょう!!!

 

免疫UPの足湯

入れる物は同じ、粗塩とゼラニウムです。

※足湯は湯量が少ない為、湯温が下がりやすいので冷えてきた感じがしたら足し湯をしないと逆に体を冷やすので注意!

足湯をしながらシャワーで入浴

「お風呂はシャワー派」という人は、是非たらいを活用して足湯をしながら入浴してください。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07WN5C7DC/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B07WN5C7DC&linkCode=as2&tag=chickladybug-22&linkId=908e5a7e7fac596e0e74bb7750785c21

お湯が冷めてしまったら足しながら入りましょう!

足首(くるぶしから10cmくらい)はお湯に使った状態が理想的です!

 

足湯の強い味方!

体調が優れない時や、お風呂に入れない時には、フットバスがとても重宝します!

 

保温効果とアロマオイルOKのフットバスならとても便利で、お湯の温度を気にする必要がなく便利です!!

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B079NVRXDK/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B079NVRXDK&linkCode=as2&tag=chickladybug-22&linkId=f0e0add47e06c6023360d15360a72170

 

どちらの方法でも、じっとしているのって飽きちゃいますよね(笑)

なので、筆者は本を読んだり、スマホをジップロックに入れてお風呂に持ち込んだりしてます。

そうすると、時間も有効活用できるし、飽きないし、健康になっちゃうし、一石三鳥(*^-^*)

 

 

 

近年、季節問わず様々な流行病が流行り、薬に対する耐性のあるウイルスなどがでてきたりと気が抜けませんね💦

罹るか罹らないか、重症化するか軽症で済むか、その差はその時の身体の状態・免疫力の状態が運命を握ってますよね!

いつでもウイルス等の病気の元と戦える、たくましいカッコいい身体でいましょうね(*^-^*)

 

 

 

人気記事

1

風邪やインフルエンザが流行する季節。 外出先でマスクをしている人を見かけることが多くなりますね。   果たして、マスクは何の目的でするのか? マスクをするとどのような効果があるのか? マスク ...

2

  近年よく耳にする、更年期障害。   「閉経前の女の人が体調を崩すアレね」という認識でしょうか?   人によって、症状の出方や時期はまちまちです。   平均的 ...

低血圧は食べ物から改善!即効性のある食べ物を外出中のお守りに!! 3

いつも怠かったり、めまいがする・・・ また、疲れやすくて食欲もいまいち・・・   もしかして、低血圧かもしれません💦 <低血圧の目安> 最高血圧100以下 最低血圧60以下 ...

4

老若男女みんなそれぞれの悩みやストレスを抱えながら生きていますよね。   同じ出来事でも、すごいストレスと感じる人もいれば、大した問題じゃないと感じる人もいます。 そして、いつもニコニコ元気 ...

-免疫力
-, , , ,

Copyright© 心も体も元気になろう!【セラピスト監修】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.