理学療法士さん情報

40肩の治し方は?ストレッチなどを理学療法士さんに聞いてみた!!

肩を上げると痛い!
最近肩が上がらなくなってきた
肩がズキズキする・・・

こんな症状を感じた時、40肩かもと思ったことありませんか?
おそらくそれは40肩の可能性があります。

 

40肩は、正確には「肩関節周囲炎」と呼ばれています。

 

これは、原因がよく分からない肩回りの痛みと動きの制限を主な症状としています。

 

ちなみに、40肩と50肩はほぼ同じ意味で発症した年齢が早いか遅いかくらいの程度です。それだけに、40肩の情報についてはあいまいな情報が多く、何が良いかイマイチよく分からないと感じるかもしれません。

 

そこで今回は、現段階で40肩に関して現役理学療法士さんからの信頼できるお話です(^_-)-☆

 

具体的に、
1.痛いけど無理に動かしていいの?
2.具体的にはどんな治療方法があるの?
3.40肩は治るの?
この3つについてお伝えしていきます。40肩が気になる方は、是非最後までお付き合いください(*^_^*)

 

 肩に激痛が・・・・これって動かしていいの?

結論から言いますと、
痛みが出始めたときは無理に動かさないようにしましょう!

 

まず、最初は痛みが強い時期で急性期と呼ばれています。時期的には個人差はありますが、大体痛み始めてから2日~2週間以内です。

 

この時期は肩の痛む場所に炎症が起きている状態です。身体が組織を修復しようと過剰に闘っている時期にあたりますので、急性期に肩を無理に動かすことは控えましょう。具体的なセルフケアの方法は次の項目でお伝えしていきます。
その後、徐々に痛みが落ち着いて回復してくる慢性期、回復期へと進みます。この時期を目安に肩を徐々に大きく動かしていくようにしていきます。

 

なので、最初にも言いましたが、痛みの出始めは痛いからといって必要以上に動かさないようにしましょう。

 

ちなみに、急性期に整体等の施術を受けるのも良くありません。

 

急性期の対処法は👉コチラ

 

 

理学療法士さん直伝40肩の治し方

上で、「痛みには流れ(急性期~回復期)がある」と説明しましたね。それぞれの時期によって治療方法も変わっていくんです。「そんなの当たり前じゃん」と思うかもしれませんが、具体的に説明するとなると意外とできないものです。そこで、それぞれの時期ごとでの対処方法を説明していきます。

 


①急性期

この時期は一番痛みが強い時期なので、急性期でのケアは、痛みを和らげることが目的になります。
具体的に
・薬(主に炎症や痛みを抑えてくれるもの)
・湿布
・注射(痛みが強い場合には行う)
・肩への負担を極力避ける
・痛みのない範囲で軽く動かす(必要以上に機能を落とさないようにするため)など
個人的な感想としては、痛みが続くようであれば医療機関へ受診して薬や湿布を処方してもらうことが一番得策だと思います。しかし、「そんな時間とれない!」という方は薬局に行って薬剤師の方に相談してみるのも良いかと思います。
※お風呂で温めるということに関してですが、痛みが強すぎるときに温めすぎると逆に痛みを強くする可能性もあります。その場合は、冷やして炎症反応を抑えることの方が重要です。

 

②慢性期、回復期
この時期は、痛みが落ち着いて回復してくる時期です。なので、慢性期、回復期でのケアは肩の動きを回復させることが目的になります。
可能であればリハビリを受けることをおすすめします。

 

リハビリでは肩回りを温めたり、電気を使用した後に運動するので効率的です。超音波を使用している病院もありますが、論文では信頼レベルはあまり高くないので、超音波治療は断って温めてもらうようにしてください。
余談ですが、医者やリハビリの先生って怖いように思いますよね?でも治療を決めていくことに関しては、患者さんにも権利はありますし、治療者はなぜこの治療をしているのか説明する必要があるんです。もし、反対されるようなことがあったら、それなりの根拠やデータを示してもらってから判断してみてください。
ちなみに自宅では、お風呂やランニングをして身体を温めた後にストレッチやもみほぐし、肩の運動をしていきましょう。
肩の運動としては、振り子運動がおすすめです。


<振り子運動>

①痛い方の肩に500mlのペットボトルか軽い重さのものを手に持ってください。次に、反対の手を机や台の上におき、痛い方の肩が下にダランと下がった状態にしてください。その状態で円を描いたり、前後・左右方向に動かす運動をしていきます。慣れてきたら可能な範囲で動きを大きくするようにしてください。
👈水を入れて重さを調節できる優れもの!!

 

 

②椅子に座った状態で、正面の机にハンカチやタオルを置きます。それを肩が痛い方の手で前や左右に動かしていきます。この時肘は伸ばした状態で行ってください。

 

40肩のもう一つのお話は👇

[blogcard url="https://chickladybug.com/gojyuukata-shijyuukata-naosu/"]

 

 

40肩がなかなか治らない?

 

「40肩は治るんですか?(´;ω;`)ウッ…」

 

ここが一番気になるところですよね。
40肩は比較的治りやすいとされていて、多くの方は自然に治っていきます。

 

私の知り合いも最初は痛かったけど、気づいたら治っていたということが何人もいました。

 

しかし、自然に治るといっても期間は様々で長引きやすいと言われています。期間が長引いてしまうと、痛みが出やすかったり、肩の動きが制限されてしまう方もいます。

 

長引きやすい方の特徴としては、糖尿病や心臓の病気、生活習慣の乱れなどが挙げられます。関係ないと思うかもしれないですが、肩の治療の他にも今の生活習慣を見つめ直すことで、あなたの40肩に良い影響をもたらす可能性は十分にあります。

 
ぜひ40肩に対してだけでなく、生活習慣の改善もセットで日々のケアに取り組んでみてください(*^_^*)

 

 

あなたの肩が早く元通りになりますように・・・(*^人^*)

 

 

人気記事

1

風邪やインフルエンザが流行する季節。 外出先でマスクをしている人を見かけることが多くなりますね。   果たして、マスクは何の目的でするのか? マスクをするとどのような効果があるのか? マスク ...

2

  近年よく耳にする、更年期障害。   「閉経前の女の人が体調を崩すアレね」という認識でしょうか?   人によって、症状の出方や時期はまちまちです。   平均的 ...

低血圧は食べ物から改善!即効性のある食べ物を外出中のお守りに!! 3

いつも怠かったり、めまいがする・・・ また、疲れやすくて食欲もいまいち・・・   もしかして、低血圧かもしれません💦 <低血圧の目安> 最高血圧100以下 最低血圧60以下 ...

4

老若男女みんなそれぞれの悩みやストレスを抱えながら生きていますよね。   同じ出来事でも、すごいストレスと感じる人もいれば、大した問題じゃないと感じる人もいます。 そして、いつもニコニコ元気 ...

-理学療法士さん情報
-, ,

Copyright© 心も体も元気になろう!【セラピスト監修】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.